すそわきが対策はデリケートゾーンの蒸れ解消がポイント

MENU

蒸れやすいデリケートゾーンを快適にするコツ

すそわきがは湿度や体温により菌がとても繁殖しやすい環境が整っています。いくら肌を清潔にしても汗をかくとそのまま肌に残り、通気性が悪いのでニオイがこもってしまいますよね。

 

すそわきががあるとつい隠したくてピッタリした下着を長時間着用する時もありますが、でもニオイ対策をするならばできるだけ通気性を高め、デリケートゾーンのムレを改善することがポイントになります。ではどのような方法があるのか、気になるムレ対策について見ていきましょう。

 

蒸れやすいデリケートゾーンを快適にするコツ

 

デリケートゾーンのムレ対策は

  • ナプキンをこまめに取り換える
  • コットン製の下着を着用する
  • パンツよりもスカート

以上3つの点について詳しく見ていきましょう。

 

生理時のナプキンの交換をこまめにすること

デリケートゾーンは高温多湿でムレやすい特徴があり、しかもすそわきがの菌が好む餌となる汚れや汗が溜まっています。そのままにしているとニオイが強くなるだけでなく、肌にとっても負担になりかゆみや炎症、場合によってはふきでものができることもあるのです。

 

ムレやすい状況としては運動中やぴったりしたパンツをはいているとき、また排卵日前後でおりものの量が増加する時があります。そして毎月の生理もナプキンを使用するため、さらに密閉されてムレが気になりますよね。

 

生理時はこまめにナプキンを交換してムレ対策をすることが、ニオイを悪化させない為にも大変効果的です。生理だけでなく日頃おりものシートを使う時も同様に菌の繁殖を予防するためにもこまめに交換しましょう。

 

デリケートゾーンのニオイは人目が気になりますので、隠す為に下着やナプキンなどでしっかり閉じ込めてしまいます。トイレに入った瞬間に悪臭が鼻をつくなんてこともよくあります。

 

下着は吸汗性のよいコットン製を選ぶこと

すそわきがを予防するためにはデリケートゾーンの通気性を良くし湿気をため込まない工夫が大切です。汗は額からぼたぼた垂れるような場合はわかりやすいけれど、デリケートゾーンのようにこまめにチェックできない部分ほど汗をかきやすい特徴があります。

 

下着で摩擦されるため汗をかいたままの肌ではかぶれ原因になりますし、なによりもムレは女性にとって不快ですよね。そこで簡単にできる改善策として下着の素材を見直すコツがあります。コットンは通気性がよく吸汗性も高いのでデリケートゾーンの肌にオススメ。また肌触りもよいので長時間着用する下着素材としては相性がいいですよね。

 

下着は色々なデザインがありますのでぴったりしたタイプを好む人もいると思いますが、できるだけ通気性を良くする為には余裕のあるサイズがオススメ。生理前はおりものシートを使いこまめに取り換えてデリケートゾーンを清潔に維持しましょう。

 

ムレやすい時期はパンツよりもスカートがオススメ

すそわきがの原因になる汗対策としては下着と同様に洋服にも注意しないといけません。スキニーパンツなどタイトなデザインはムレやすい原因になりますので、気になるときはスカートにすると安心です。でもすそわきががあるのでニオイが外に漏れそうで心配、なんて場合もあるでしょう。

 

そんな時に使いたいのがワキガクリーム。制汗成分が配合されているので汗を抑える効果もあり、殺菌成分でニオイを元からブロックしてくれます。

 

ムレないように快適に過ごす為にはできるだけデリケートゾーンの通気性をアップし、万が一のニオイ対策としてワキガクリームを出かける前に使ってください。長時間効果が継続するので着替えをしにくい下着でもニオイの不安がなくなりますよ。

 

汗やおりものは菌が繁殖する原因でムレやすい状態だと肌のかゆみを招くことがあります。強く掻いてしまうとそこから傷がついて雑菌が侵入可能性もあり、婦人科系の病気を起こすリスクも高くなりますよ。

すそわきが対策TOPへ

関連ページ

すそわきが対策はクリームタイプのデオドラント!
デリケートゾーンはおりものなどの汚れでニオイが発生しやすい部位ですが、すそわきがはこれらの自然なニオイとは違い周囲にもバレてしまうほど悪臭になることもあります。こんなすそわきがの対策にオススメなのはクリームタイプの制汗剤。スプレーやロールオンタイプではなぜ効果がないのか気になる点をチェックしておきましょう。
デリケートゾーンの臭い軽減は正しい洗い方がポイント
わきがやすそわきがは肌の汚れが臭いの原因のひとつですが、綺麗に洗っただけでは完全にニオイを消すことはできません。でも汗や皮脂が残っているとニオイ菌の餌になりますので、肌を清潔にすることはすそわきがを悪化させない予防策として重要です。
ワキガクリームの効果を引きだすには石鹸選びも大切!
デリケートゾーンを洗うことはすそわきが対策で重要なポイントになりますが、石鹸の質によっても汚れ落ちが異なり、ワキガクリームを塗る前の下準備として知っておきたいいくつかの注意点があります。ボディソープなんてどれも同じと思わないで、すそわきがはニオイのからくりを理解して効率的なニオイ対策をすることが大切ですよ。
デリケートゾーンの臭いとアンダーヘアの関係を検証!
すそわきがを軽減させるためにはできるだけ工夫をすることが大切ですが、気になるのがアンダーヘアですよね。最近は脱毛サロンが人気でオシャレとしてVIO脱毛をする人も増えています。すそわきがはアンダーヘアとどのような関係があるのか、またシェービングは必要なのか早速詳しく見ていきましょう。