ワキガクリームだけじゃない!すそわきが対策には石鹸選びも重要

MENU

ワキガクリームの効果を引きだすには石鹸選びも大切!

デリケートゾーンを洗うことはすそわきが対策で重要なポイントになりますが、石鹸の質によっても汚れ落ちが異なり、ワキガクリームを塗る前の下準備として知っておきたいいくつかの注意点があります。

 

ボディソープなんてどれも同じと思っている人が多いと思います。でもすそわきがはニオイのからくりを理解して効率的なニオイ対策をすることが大切ですよ。

 

ワキガクリームの効果を引きだすには石鹸選びも大切!

 

すそわきがに良い石鹸選びとは

  • 洗浄力の強い殺菌ソープは注意
  • デリケートゾーン専用の石鹸を使う
  • 入浴後は必ずクリームで保湿ケアしよう

以上3つの基本ポイントについて見ていきましょう。

 

体臭予防の殺菌効果が高い石鹸は必ず試してから使う

加齢臭や体臭に効果がある殺菌成分配合のボディソープを最近よく見かけますが、一見すそわきがに効果がありそうなのですが注意しないと肌荒れを起こす可能性があります。そもそもすそわきがは普通のボディソープでは効果がなく、肌の汚れを取る程度の効果しか期待できません。

 

すそわきがはアポクリン腺の汗が原因になりますのでこの汗をエサとする菌にターゲットを置いて体を洗うことがポイントなのです。殺菌成分が配合されたボディソープは肌の丈夫な部分に適している反面、デリケートゾーンの敏感なエリアには刺激が強く乾燥する場合もあるのです。

 

洗浄力だけを意識すると大切な皮脂までもなくなり、乾燥予防するために肌が皮脂を多く分泌してしまいます。するとすそわきがはさらに菌が繁殖しやすくなりますので、ボディソープの種類によっては症状が悪化する可能性もあるのでご注意くださいね。ボディソープを使う際は必ずデリケートゾーンにも適しているかどうか確認すると安心ですよ。

 

デリケートゾーン専用の石鹸がすそわきがにオススメ

すそわきがを改善するには洗い方から見直したほうが効果的です。すそわきがにはデリケートゾーン専用の石鹸がありますので、これなら刺激も少なく安心して使えます。普通の石鹸はアルカリ性タイプが多いのに対して、専用の石鹸は弱酸性になっていますのでアルカリ性のおりものや尿などを中和する働きがあります。

 

またアルカリ性の石鹸はニオイ菌を抑制する善玉菌までも洗い流す可能性がありますので、ニオイがさらに強くなる可能性もあります。さらにデリケートゾーンは下着の摩擦による色素沈着する可能性もあり、専用の石鹸は黒ずみ予防やかゆみやニオイ予防の成分としてミョウバンやアロエなどの天然成分が入っている点もメリットですね。

 

普通の石鹸は香料で元のニオイを隠しているだけのこともありますので、一時的には綺麗になったような誤解をしますがすそわきがにはメリットが少ないと言えますね。敏感なエリアだからこそ石鹸にもこだわってみましょう。

 

入浴後のお手入れが肌を清潔に保つコツ

アポクリン腺の汗対策は肌を清潔にした後が勝負。そのままにしておくと汗をかいて菌が繁殖する悪循環の繰り返しになってしまいます。すそわきがも入浴後のお肌のお手入れがニオイを悪化させないための下準備になりますので、必ずワキガクリームを使いケアをしましょう。

 

お風呂から出た後はしっかり肌の水分を拭き取りクリームを皮膚表面に広げます。数分間乾かして下着を着用した方が有効成分がしっかり浸透しますので、汗がひくまでちょっと余裕を持ってくださいね。

 

入浴後は肌から水分がどんどん蒸発している状態なので、このタイミングでしっかり肌に膜を張らないと乾燥してしまいます。デリケートゾーンのお手入れは特にしていないという人がとても多いのですが、顔の保湿に時間をかけるように丁寧にお手入れすることがニオイを減らす為の秘訣です。

 

普通のボディクリームには制汗成分や殺菌成分が配合されていませんので、必ずワキガクリームを使い汗をかく前に早めに予防策をとりましょう。

すそわきが対策TOPへ

関連ページ

すそわきが対策はクリームタイプのデオドラント!
デリケートゾーンはおりものなどの汚れでニオイが発生しやすい部位ですが、すそわきがはこれらの自然なニオイとは違い周囲にもバレてしまうほど悪臭になることもあります。こんなすそわきがの対策にオススメなのはクリームタイプの制汗剤。スプレーやロールオンタイプではなぜ効果がないのか気になる点をチェックしておきましょう。
デリケートゾーンの臭い軽減は正しい洗い方がポイント
わきがやすそわきがは肌の汚れが臭いの原因のひとつですが、綺麗に洗っただけでは完全にニオイを消すことはできません。でも汗や皮脂が残っているとニオイ菌の餌になりますので、肌を清潔にすることはすそわきがを悪化させない予防策として重要です。
蒸れやすいデリケートゾーンを快適にするコツ
すそわきががあるとつい隠したくてピッタリした下着を長時間着用する時もありますが、でもニオイ対策をするならばできるだけ通気性を高め、デリケートゾーンのムレを改善することがポイントになります。ではどのような方法があるのか、気になるムレ対策について見ていきましょう。
デリケートゾーンの臭いとアンダーヘアの関係を検証!
すそわきがを軽減させるためにはできるだけ工夫をすることが大切ですが、気になるのがアンダーヘアですよね。最近は脱毛サロンが人気でオシャレとしてVIO脱毛をする人も増えています。すそわきがはアンダーヘアとどのような関係があるのか、またシェービングは必要なのか早速詳しく見ていきましょう。